2014年05月07日

癒しの京都旅…3



御務めご苦労様です…マザーです


さて続きいきましょか




一向が二条城に目もくれずやってきたのがここ千本通上立売上るにある、釘抜地蔵(石像寺)(くぎぬきじぞう(しゃくぞうじ))です。釘抜地蔵は、正式名を石像寺といい、開基は弘法大師とされ、地蔵菩薩は大師が自ら刻んだといわれています。もともと苦抜地蔵(くぬきじぞう)と呼ばれていましたが、釘抜地蔵と呼ばれるようになりました。
境内のまわりには五寸釘と釘抜をくくりつけた絵馬が沢山あります。






境内へ続く道







写真を撮り忘れたのですが沢山釘の絵馬が飾られていましたよ。

住所は京都市右京区千本通上立売上がる花車町503です

石像寺を後に一向は大宮にある[西方寺]を目指して歩くのでした。





それではまた…




同じカテゴリー(遠方へ…)の記事画像
ぶらり神戸旅 Part4
ぶらり神戸旅 Part3
ぶらり神戸旅 Part2
ぶらり神戸旅 Part1
岩船寺(アジサイ寺)
癒しの京都旅…終劇
同じカテゴリー(遠方へ…)の記事
 ぶらり神戸旅 Part4 (2014-11-14 22:20)
 ぶらり神戸旅 Part3 (2014-11-11 21:01)
 ぶらり神戸旅 Part2 (2014-11-07 20:40)
 ぶらり神戸旅 Part1 (2014-11-06 21:35)
 岩船寺(アジサイ寺) (2014-07-06 11:45)
 癒しの京都旅…終劇 (2014-05-17 22:37)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。