スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年03月31日

グアム上陸作戦予告!

来月にグアムに上陸作戦を展開する事になりましたので予告と致します。   

2012年03月31日

M1911A1プライベートライアン

どうも 日本海側は雨にひったっておりますが どうでしょうか?


今回は タイトルでもみて貰えば解ると思いますが…(´・ω・`)

コイツのレビューを




プライベートライアンモデル(*´Д`*) あのミラーさんがタイガー1に向けて発砲したプロップモデルです
コイツの仕上げは焼き付け塗装ベースの"NEWバトルダメージ"が採用されており シリコーンで メンテする必要なしっ
とにかく 細かいトコまで(ウェザリング)が施されており大変 男前です(笑)

重量もズッシリと930g

軽いと玩具にしか見えません(笑) (まぁ玩具だけどね)



バズのタンカースとパシャリ!




ではまた…
  

Posted by Animal Mother at 16:51Comments(0)銃器イコール美術品

2012年03月26日

M1911A1ハンター2011

今日はコイツのレビューでもしようかと…

WA M1911ハンター2011モデル



そもそも 色んな方々が ガバだの ガバメントなど言っていますが そんな鉄砲存在しません(笑)


正式にはM1911かM1911A1が正しいのです( ・`д・´)


さて そんな話は置いといて(えっ…




複数回/複数種類のブラストフィニッシュを行ったのち、ポリッシュをかける手法で、使い込まれたパーカライズドの風合いを再現
との事で

こいった 鉄の雰囲気が充分に味わえます




3rdファティングとパシャリ



  

Posted by Animal Mother at 18:58Comments(0)銃器イコール美術品

2012年03月25日

M1955 BODY ARMOR

お早う お嬢様 マザーです 本日はコイツを紹介しようかと




M1955ボディアーマデッドストック(*´Д`*)


これを装備しないと ハートマン軍曹から(俺の海兵隊をどうするつもりだっ! と怒られます


海兵隊は陸軍と違い 基地からでる時は必ずボディアーマを着用するのが義務されてました 因みにM1955ボディアーマはM1952の改良型で陸軍はM1969ボディアーマでまた次回アップしようかと

ボディアーマの特徴としましては 海兵隊の55アーマは主に刃物類の攻撃に対して効果があり 一方陸軍の69アーマは爆発破片に対して効果があります(例としましては 砲撃の着弾地点からの破片に対して効果が発揮されます


そして

タグ 68年製です
タグには「全ての戦闘による死傷者の 70 パーセントは、破片型兵器によって引き起こされる。

このベストは、柔軟な肩パッドの部分から襟までを含めて、あなたをミサイルの攻撃から守るでしょう。しかし、それは近距離からの全ての小火器による攻撃を保護するとは限りません」と しっかり防弾じゃないと書いてあります(笑)

それでは また…
  

Posted by Animal Mother at 07:54Comments(4)ヴェトヴェト装備

2012年03月24日

M2スチールヘルメット

どうも お久しぶりです サボり さぼっておりましたマザーです(爆)


今日から 装備の方を少しずつ紹介していこうかと…


まずは コイツ




M2ヘルメットとライナー

ともろもろ


もちろんマリンコ仕様です(*´Д`*) 陸軍と違いヘルメットバンドはタイヤのチューブをカットしたものになります


海兵隊は陸軍と違い装備の支給等々遅れたので少し陸軍とは違うのです


そして ぶっさしてあるものは 60年代のデッドストックのレーションから 取った たばことマッチ キャメルはなかなかレアかも…(殆どマルボロ


ライナーは68年製デッドストック 同じくヘルメットもデッドストック

ヘルメットカバーもみたら解るよね…



  

Posted by Animal Mother at 07:58Comments(2)ヴェトヴェト装備